歌舞伎の伝承

ひいきの坂東玉三郎を目当てに、年に二、三回歌舞伎を観に行っています。 細々ながらも通い続けるうち、鑑賞歴は20年を超えました。 美しい若女形であった玉三郎が美しさはそのままに立女形として円熟した芸を見せてくれたり、同じ演…続きはこちら

2018年10月10日 投稿者: