会社案内

内藤 智之

横浜支部 税理士

内藤智之
catch_naito
平成16年 中央大学卒業
平成18年 辻・本郷 税理士法人 入所
平成23年 7月より、辻・本郷 税理士法人 横浜支部所長代理
~現在に至る

法人税務から相続税申告や資産税コンサルティングまでオールラウンドプレーヤとして、自らの税理士としての専門性にみがきをかけている。特に不動産関係についてはハウスメーカーの税務相談に関わっている等強い分野である。

主な業務を教えてください。

資産税を中心にした業務を担当しています。金融機関やハウスメーカーからの紹介などによる、個人の相続手続きのお手伝いをさせていただいております。常時複数件の相続のお手伝いをさせていただいておりますが、もちろん、中小企業の税務顧問も担当しています。どちらも、お客様と直に接しお役に立つことが出来る、大変にやりがいのある業務だと思っています。

 

― 特に最近は新規設立会社の税務顧問となる案件が多いと聞きました。

はい、最近は新規のお客様にお会いする機会が増えており、まずは笑顔でアピール、第一印象UPに努めています(笑)。なんでも気軽に話していただけるような、雰囲気作りを大事にしたいと思っています。それは、お客様との会話から、業務内容を理解し、ご要望を汲み取り、ご提案に繋げたいと考えているからです。 特に起業したての場合、税務以外のご相談、例えば不動産の購入や社会保険など、経営に関わる様々なご相談をお受けしています。どんなことでもご相談いただきたいと思っています。 また、起業したてのお客様の中に自分と同年代の方が社長として会社を経営している場合、若き社長としてがんばっているお姿や、抱いている夢や展望、事業計画などを拝見すると、自分にとっても大変な刺激となり、ぜひお役に立ちたいと、心から思います。

 

仕事のやりがい、楽しみなど、教えてください。

img_paragraph_1

入所して5年になりますが、3年目くらいから、楽しさや、やりがいを感じられるようになりました。やはりお客様からお礼や感謝の言葉を頂く時が、仕事の喜びを感じる一番の時です。信頼関係を築くことを念頭に日々お客様とのコミュニケーションを大切にしていますので、最終的にご満足いただき、お礼のお言葉をいただくと、次への活力につながります。 また、お客様から、ちょっとしたことでもご相談のお電話をいただくことも、やりがいに感じています。私は常にお客様にとって一番身近な相談相手でありたいと思っていますので、頼られているのだなと、うれしく思っております。一方で、大変だと思うこともあります。年に一度の確定申告時期は、私だけではありませんが、社員みなの業務量が増え、申告書の作成に追われます。しかし、少しでも手が空いたものが手伝うなど、サポートし合いながら乗り越えます。毎年のことですが、その達成感は税理士業ならではでないでしょうか。

 

休日はどう過ごされてますか?

休日はリフレッシュに努めています。(平日は仕事第一でがんばっています!笑)同僚とフットサルの試合をしたり、好きなアーティストのライブに行ったりなど、アクティブに過ごすようにしています。

 

今後の目標・展望を聞かせてください。

このたび横浜支部所属となりましたので、新しい支部でがんばります。本部に負けないくらい規模を大きくする目標を掲げておりますので、そのために、私自身も営業活動に力をいれていこうと思っています。お客様にとって一番身近な相談相手でありたい、これは、税理士を目指すことを決めた時から掲げている、私の理想の税理士像ですので、日々、笑顔を忘れず、お客様のご要望を汲み取り、税理士として成長していきたいと思っています。

 

 

税務・経理に関するご相談はお気軽にお問い合わせください

0120-730-706 電話対応時間9:00-18:00 土日祝日年末年始を除く