サービス案内

事業再生・企業再生コンサルティング

再生コンサルティング

企業の延命ではなく、「真の企業価値向上」を支援
致します。

辻・本郷 税理士法人では、企業が競争を勝ち抜くために、様々な経営戦略、戦略税務のコンサルティングや支援を行っております。弊社による再生コンサルティング業務が目指すのは、「延命」ではなく「真の企業価値向上」です。

「企業再生」、「事業再生」の考え方

  • 01.キャッシュフロー分析・改善コンサルティング

    キャッシュフローの改善、収益力UPのための方策検討事業の選択と集中による事業価値の最大化

  • 02.企業再編コンサルティング

    M&Aを活用した再生スキーム。

  • 03.ファイナンスプラン作成支援

    金融機関との連携、キャッシュフローの確保

  • 04.TAXメリットを活かした再生支援

    TAXメリットを最大限に活かした資産処理・債権カットスキームの提案

  • 05.経営改善支援

    法務・財務・税務・資産・負債面などから現状を分析し、経営改善上、障害となる点の原因を追及。 必要な対策を立案し、実行、フォローを実施します。

サービスの提供の流れ

STEP 01.現状把握 財務調査(財務デューデリジェンス)

会計士・税理士が専門知識を生かし実態に合った、財務諸表を作成します。経営改善に必要な情報の収集のため、現地にて2~3日の現状把握を施します。

  1. 窮境の現状、窮境の原因
  2. お客様のビジネス環境と特徴
  3. お客様の損益構造と財務構造の特徴
  4. 喫緊の資金繰り
  5. 財務諸表の検討
  6. 正常収益力の算定

STEP 02.現状把握 事業調査(事業デューデリジェンス)

会計士・税理士がタスクフォースを組み、各業種の特性に合った事業調査を実施します。

  1. 外部環境分析
     (1) 販売面の分析
     (2) 供給面の分析
     (3) 新規参入状況の分析
     (4) 競合状況の分析
  2. 内部環境の分析
     (1) ビジネスモデル、商流等の分析
     (2) 内部データの分析
     (3) 業務フローの分析
  3. SWOT分析
  4. 事業の採算性分析
  5. 組織管理上の問題点の把握
  6. 経営改善課題の把握

STEP 03.経営改善計画の策定

財務・業務両面からの現状把握をもとに、9,000社を超える顧問先で培った、各業界のノウハウをもとに、会計士・税理士が経営改善計画を策定いたします。

■ソフトランディング型計画

金融機関の支援をいただきながら、ソフトランディングを目指します。 以下について経営改善計画を立案し、お客様とともに実行のご支援をいたします。

  1. 取引金融機関(全取引金融機関)への元利金支払い変更の要請
  2. 不採算部門の撤退、大幅な見直し
  3. 販売管理費の削減
  4. 資金調達の支援

■ハードランディング型計画

財務諸表の改善・正常収支にて経営の継続が可能になる経営改善支援計画を立案、財務・事業リストラ、資産のオフバランス化を行います。それには、「企業再生=会社を残して再生する方法」と「事業再生=会社を捨てて事業を守る方法」があります。以下について経営改善計画を立案し、お客様とともに実行のご支援をいたします。

  1. 経営改善支援計画の策定
  2. 収益構造の抜本的見直し、策定
  3. 継続企業の組織の編成、運営、策定
  4. 継続企業の事業計画の策定
  5. 債権者へのご説明、ご支援

STEP 04.経営改善支援計画実施後のモニタリング

  1. 経営改善支援計画実施後のモニタリング実施
  2. 再対策の立案、実施
  3. 金融機関へのご説明、支援

■事業再生・M&A

税務・経理に関するご相談はお気軽にお問い合わせください

0120-730-706 電話対応時間9:00-18:00 土日祝日年末年始を除く