サービス案内

医療法人向け事業継承サポート

医療向け事業承継サポート

事業承継対策は万全ですか!?

最近では、事業承継について、メディアでも多く取り上げられるようになり、事業承継の仕方について関心が高まっています。しかし、実際には、相続が発生してから、その必要性を感じる方々が多いのは事実です。近い将来、クリニックを譲りたいとお考えの先生、事業承継対策について考えてみませんか?辻・本郷 税理士法人では、数多くの実績を基にした最善の事業承継プランをご提供いたします。

事業承継対策のポイントをチェック!今すぐご相談ください


同族医療法人が抱える問題点

こんな疑問や不安はありませんか?

  • そろそろ息子に譲ろうと思っているのだけれど、税金をたくさん取られるのかな?
  • 医療法人へ出資した持分は、どうなるのだろうか?
  • 医療法人を譲る時に、自分への退職金は出せるのだろうか?
  • 良い後継者が見付からなくて、先々が不安。どうしたら良いのだろう?
  • 事業承継対策によって、相続税額は実際どのくらい減るのだろうか?

後継者(親族)への事業承継をご検討の方

  • 理事長交替のタイミングと手続きは?
  • 医療法人出資持分の承継方法は?
  • 遺言などの相続対策はどうするか?
  • 医療法人経営に係わらない出資者がいる時は?

ご相談ください

相続が発生してからでは、打てる対策はほとんどありません。早期の対策が、将来起こる問題の解決策になりますので、お早めにご相談下さい。

第三者への事業承継をご検討の方

  • 承継する財産(不動産、医療機械、患者など)はいくらで売却するか?
  • 承継する不動産を賃貸する場合の金額は?
  • 医療法人出資持分の評価額は?
  • スタッフはどうするのか?

ご相談ください

辻・本郷医療事業部では数多くのクリニックを担当している実績から、第三者への事業承継においてもノウハウの蓄積があります。そのためクリニックの状況に応じた有用な解決策をご提案出来ると確信いたしております。

税務・経理に関するご相談はお気軽にお問い合わせください

0120-730-706 電話対応時間9:00-18:00 土日祝日年末年始を除く