お客様の声

株式会社 岩手スポーツプロモーション 取締役社長 木戸 雅之 様

木戸 雅之

本郷理事長や盛岡支部の藤所長さんには大変親身になってご対応いただき、満足しております。

 辻・本郷 税理士法人さんとの付き合いが始まって、まだ日が浅いのですが、本郷理事長や盛岡支部の藤所長さんには大変親身になってご対応いただき、満足しております。また、弊社の活動にご理解ご支援を頂き、いつでも安心して任せられます。今後も今まで以上に、良きパートナーとしてご指導いただきますよう、何卒よろしくお願い致します。

お客様のご紹介

プロバスケットで地域経済の活性化・スポーツ文化の醸成
会社名 株式会社 岩手スポーツプロモーション
代表取締役社長 木戸 雅之
住所 〒020-0025
岩手県盛岡市大沢川原3-4-1・2F
電話 019-622-6811
Webサイト http://www.bj-iwate.info

平成22年12月設立。日本初のプロバスケットボールリーグ「 b j リーグ」に2011-12シーズンより新規参入するプロバスケットボール球団。選手数は12~3人を予定しており外国人選手も4~5人入団予定です。迫力のあるバスケットボールシーンは勿論のこと、華やかな会場演出、チアダンスやマスコットのパフォーマンスも魅力です。今秋の開幕に向け現在スポンサー様を募集しております。

震災について

プロスポーツで地域活性化

 そんな中、3月11日に発生した東日本大震災により、岩手県は甚大な被害を余儀なくされました。震災直後は新規参入を延期したらどうか?辞めるのか?とのお問い合わせがありましたが、オーナーと話し合いを重ねて出した答えは『こういう時だからこそやろう』でした。県内のムードは悲しいニュースや辛い事実が報道されることが多く、このような時だからこそ、スポーツで岩手県を少しでも「明るく、元気に」できるよう尽力しようということになりました。
 つきなみではございますが、ひたむきに、誠実に、一生懸命プレーをして、県の皆さんから愛されるチームにしたいと思います。

プロスポーツで地域活性化

 プロスポーツが地域社会へ与える影響としてよく挙げられるのが「経済効果」です。単に経済効果を狙うのであれば他にも多くの社会政策はあろうかと思います。ただプロスポーツには、経済効果とは少し違った、目に見えない、数字では計れない『活気・元気』を作り出す力、街を明るくする雰囲気を作り出す力があると信じております。その活気や雰囲気が地域の魅力となり、誇りとなり、一体感となりえるのではないかと思います。

メッセージ

b j リーグは日本初の男子プロバスケットボールリーグとして2005年に6チームで発足致しました。その後、拡大を続け今秋からは岩手を含め19チームが所属しています。東西2地区に分けられ、10月から翌4月までリーグ戦(1チーム52試合)を行い、その後プレーオフを行います。
 昨年の春~夏にかけて岩手県での b j リーグ参入を目指し、岩手プロバスケットボール設立準備委員会を設立し、2010年8月に審査を経て参入が承認されました。12月にはチーム会社「㈱岩手スポーツプロモーション」を設立し、2011年1月にチーム名公募を開始し、応募総数1569件の中から選考し、『岩手ビッグブルズ』と命名致しました。プロスポーツを通して岩手県の地域振興とスポーツ振興ができれば、との想いで立ち上げをし、運営準備も本格化する予定でした。

辻・本郷 税理士法人 盛岡支部

岩手県盛岡市中央通2-11-18 明治中央通ビル5階  お問い合わせ:TEL 019-604-6868

平成15年8月開設、現在スタッフ数18名。岩手県内のお客様の会計税務業務のほか、給与計算などのアウトソーシングによるお手伝いも積極的に取り組んでいます。明るく元気なスタッフが、親切・丁寧な対応をモットーにお客様の様々なニーズにお応えします。

辻・本郷 税理士法人 盛岡支部【PICK UP】辻・本郷 税理士法人 盛岡支部