お客様の声

株式会社育水舎アクアシステム 代表取締役 宇賀 達哉 氏

最新鋭の地熱空調で省エネとコストダウンを両立!

育水舎アクアシステムは平成24年4月に、「水の都」新潟で設立されました。弊社は自然エネルギーを活用するシステム、中でも地下水の持つ熱エネルギーを空調などに用いる「地下水熱利用システム」を開発し、自然と人、資源と経営の末永い共存を目指しご提案しています。



代表取締役 宇賀 達哉 氏

お客様のご紹介

法人名 株式会社 育水舎アクアシステム
代表取締役 宇賀 達哉(うが たつや)
住所 〒951-8061 新潟県新潟市中央区西堀通三番町790
TEL 025-222-1931
Webサイト http://www.ikusui.co.jp/
地下水の熱エネルギーを用いた省エネ空調システムを開発し、自然と人の末永い共存を目指して活動しております。

空調コスト50%削減!自然の恵みを活かしきる技術

自然エネルギーは様々な種類がございますが、弊社は地熱エネルギー、中でも地下水の持つエネルギーに着目しています。地域・地層にもよりますが、地下水温は年間を通して15℃前後で安定しており、夏は冷たく、冬は暖かい熱源になります。この熱エネルギーを効率よく回収することで、極めて効率的な冷暖房、給湯が実現します。弊社のシステムでは、通常の空調方式に対し、概ね50%前後のコストダウン、省エネ効果を得ることができます。新潟のような寒冷地や酷暑地では特に有効です。

独自の水処理技術と調査ノウハウが、安定的な利用と低コストを実現

弊社では、世界8カ国で特許を取得した独自の触媒加工技術により、地下水処理を安価で実現しています。また技術スタッフが長年地下水と向き合ってきたノウハウにより、地下水が安定的に利用可能かを、事前調査で確認し保証しています。

地熱による省エネ技術の普及に向けて-蓄熱式地熱システムの開発と創水事業-

これまで地熱システムの導入にあたって障害となっていたのは、導入コストと、システムの汎用性でした。弊社では一般空調とのハイブリッド型地熱システムの開発や、前述の水処理技術により、地熱の恵みを様々な施設で安価に利用できるようにしております。現在は、地下水が乏しい地域でも安価に地熱を利用できる「蓄熱式地熱システム」の開発を行う一方、今後は自然の末永い循環を目指し、農林業と地下水創りを融合した創水事業をスタートさせる計画です。

辻・本郷 税理士法人に望むこと

辻・本郷 税理士法人さんとは、弊社が上場を目指した経営戦略を開始させる際に、全国展開へ向けた強いパートナーとしてご相談させて頂き、以来、様々なアドバイスを頂きながら経営に取り組んでおります。今後も会計に留まらず、経営的な目線で、末永く企業の成長を支えて頂きたいと考えております。

(左から)
宇賀社長 松川財務部長 営業部佐藤さん

pickup

辻・本郷 税理士法人 新潟支部

新潟県新潟市中央区東大通2-3-28 パーク新潟東大通ビル5F  お問い合わせ:TEL.025-255-5022

平成25年10月に支部を開設、現在スタッフ5名。新潟の下越地区はもとより周辺のお客様の会計税務業務・相続税申告など多岐にわたるニーズにスタッフが全力でお応えして参ります。

辻・本郷 税理士法人 新潟支部