会社案内

浅野 恵理

税理士、CFP、宅地建物取引主任者

浅野恵理
catch_asano
平成5年 明治大学法学部卒業
平成5年 三和銀行(現・三菱東京UFJ銀行)入行
平成9年 プラザ21(現・三菱UFJ個人財務アドバイザーズ)入社
平成14年 辻・本郷 税理士法人 入所
~現在に至る

個人・法人の申告業務、資産税を中心としたコンサルティング業務が専門分野のスペシャリスト。相続・事業承継の案件に多く携わり、上場企業を含め会社のオーナーや地主の方々を主に担当。金融機関やハウスメーカーを中心に、「相続対策」「不動産有効利用」等をテーマとし継続的に講演を展開。

お仕事の内容を聞かせて下さい。

資産や相続に関するコンサルティングが中心です。相続の生前対策や申告、また、遺言の作成などの財産分割に関する業務で、主に個人のお客様です。法人のお客様では、自社株対策を含む事業承継コンサルティングや、タックスプランニングとして、資産管理会社の設立や運営のサポートもいたします。

 

― 資産のコンサルティングとは、どのような仕事なのでしょう?

資産コンサルティングを依頼されるお客様は、不動産や株式などを多数保有している資産家の方が多く、税負担も大きいのが特徴です。ですから基本的には「いかに資産を活用するか」といった部分を中心に、お客様が抱える様々なお悩みを伺い、解決していきます。 業務の性質上、お客様と密接にお付き合いいたします。二次相続まで長期に渡ってご縁があることも少なくありません。だからこそ私は、お金の問題の解決だけではなく、お客様ご自身やご家族にとって円満で幸福な結果になるよう心がけています。

 

― 実際にお客様と接する中で、心がけていることはありますか?

まずはとにかく聞き役に徹することにしています。お客様の考え方や希望、言葉にならない思いの部分まで汲み取り、お悩みについて共有が確かに出来たと感じられてから、提案を行うことが大切だと思いますね。その提案については、自分の腑に落ちるまで調査・検討を重ねた上で作成しています。 資産や相続の問題は、お客様の家族関係や人生にも立ち会うことですから、最善のゴールを達成できても「幸福な結果」とならない場合もあります。税理士として幅広い見識と知識を持ち、あらゆる方法を模索し、お客様が満足し、納得いただけるよう努めています。

 

資産コンサルティングに特化した税理士になろうと思ったきっかけはなんですか?

大学時代、銀行に就職内定後に簿記を勉強したことが、興味を持った最初のきっかけですね。本格的に意識したのは銀行員として、融資の担当をしていた頃です。当初は銀行で融資の仕事を極めたいと思っていたのですが、お客様と接するうちに税務の重要性を実感する機会が多くありました。しかし専門知識も経験もなかったので、ご要望に応えることが出来ずに、申し訳なく歯がゆい思いをすることがありました。一方、融資対象のお客様と話す中で、「最終的には税理士さんに相談してから決めます」と言われる場面にも多く遭遇し、税の検証ができる唯一の専門職である税理士に憧れるようになりました。その後「お客様の役に立ち信頼される存在になりたい」と一念発起して銀行を辞め、専門学校で2年間勉強に専念しました。 2年間勉強に専念した後、個人財務のアドバイザリー会社に転職し、資産コンサルタントとしての基礎を得ました。その企業に勤めながら勉強を続け、晴れて税理士試験に合格。辻・本郷 税理士法人へ入所したのが6年前です。

 

仕事のモチベーションはなんですか?

お客様に喜んで頂けること、認めて頂ける事が何よりの原動力だと思っています。お客様の人生の一大事に関与させていただく訳ですから、関わったすべての方々にとって幸福な結果となるよう心がけていますし、それを通じて信頼関係が築けると本当に嬉しいです。 また、仕事が楽しい・好きだというのも大きな原動力ですね。良い上司や後輩、仲間に恵まれているなと日々感謝しています。家庭や子供も支えになってくれています。

 

― 仕事をしていく中で、心がけていることはありますか?

スケジュール管理には気をつけていますね。相続は発生からの期限が10ヶ月あり、緊急性は高くないのですが、相続を抱えているお客様にとってはスピーディーに対応しなければならない仕事である、というのを忘れないようにしています。また、「あの件はどうなりましたか?」と聞かれるような仕事をしないようにと肝に銘じています。

 

今後の目標・展望を聞かせてください。

銀行員だった頃から現在まで、資産コンサルタント業務に特化してキャリアを積むことができているので、今後もさらにこの業務を深めていきたいです。経験と年齢を重ねることで、よりお客様のお力になれる仕事だと実感しています。これからもいっそう幅広い知識と経験を身につけ、お客様が困った時に、何でも相談して頼りにしていただける身近な存在になれたら嬉しいです。

 

 

税務・経理に関するご相談はお気軽にお問い合わせください

0120-730-706 電話対応時間9:00-18:00 土日祝日年末年始を除く