辻・本郷 税理士法人
English

メールお問い合わせ

検索する

検索

相続税申告・贈与税申告

相続税は申告する税理士によって税額に差があります。
相続税の負担を軽減するために、生前の対策から実際の申告、税務調査まで
相続専門のチームが支援いたします。

Point 3つのポイント

  1. 最新の税法を熟知

    私たちは日々最新の税法を研究し、様々な事例への適用を審理しています。毎年行われる税制改正について20数年にわたって情報誌を発刊しつづけている実績もあります。

  2. 税務調査への
    多くの対応実績

    年間約2,000件にわたる相続税の申告実績。そこから得られるノウハウがあります。税務調査の際は、現場での立ち会いを行い、難解な案件に全力で対応いたします。

  3. 専門分野の
    税理士による対応

    相続専門の税理士が多数在籍。また、弁護士・司法書士・不動産鑑定士などの他分野の専門家とも提携しており、お客様のあらゆるニーズにお応えできます。

Service 相続サービス

  • 生前対策コンサルティング

    生前贈与、遺言の作成など、生前の相続対策にかかるコンサルティングを承ります。

  • 相続税コンサルティング

    まずは相続税額の試算をしたうえで、お客様の現状を把握し、相続税にかかるコンサルティングを承ります。

  • 相続税・贈与税申告業務

    財産評価から申告書の作成までトータルにサポートします。

  • 税務調査対応

    相続税の申告後、約15%の割合で税務調査があるといわれます。あらゆるご相談の解決をサポートします。

  • セカンドオピニオン

    別の専門家の意見が聞きたい、顧問税理士がいる場合など、セカンドオピニオンとして承ります。

Ability to do 相続開始前にできること

  • 生前贈与の活用

    相続の対象となる財産自体を少なくする方法で、対策の中核を担うもの。将来の相続税の税率も考慮し、最適な贈与額をご提案します。配偶者控除・住宅取得資金等の特例を利用した方法もあり、比較的簡単で、時間をかけることにより着実に効果の上がる対策といえます。

  • 不動産の有効活用

    預貯金で相続するより、アパート等の不動産で相続した方が低い評価額で相続できる場合があり、効果があります。また、家賃収入がある建物を贈与すれば、家賃が子供の収入になり相続財産の増加を防ぐことになります。

  • 同族株式の評価

    同族株式の評価は、移転するタイミングによって評価に差が生じます。充分に株価対策を行ってから贈与を行えば、少ない税負担で事業承継をすることができます。会社のオーナーの方向けに、同族株式の評価から事業承継までトータルにサポートします。

  • 養子縁組

    孫を養子にすると早期に財産を次の世代へ移転することができます。また、養子縁組により相続人が増えると、基礎控除の増加や、場合によっては適用税率が下がる場合があります。

  • 生命保険の活用

    死亡保険金は指定した受取人の固有の財産となりますので、遺産分割を行うことなく確実に受取人のものとなり納税資金に充てることができます。さらに、法定相続人×500万円までは非課税となりますので現金で相続するよりも有利であるといえます。

お気軽にお問い合わせください

「まずは話だけでも聞いてもらいたい」「相談内容が正しいか分からない」
迷っているならまずは軽い気持ちで構いません。
お悩み、相談をお聞かせください。

0120-730-706

9:00~17:30(土日・祝日・年末年始除く)

メールでお問い合わせ