プレスリリース

プレスリリース

辻・本郷のミャンマー事務所は現地大手リサーチ会社と協働を開始しました



辻・本郷のミャンマー事務所は現地大手リサーチ会社と協働を開始しました


 Hongo Tsuji Tax & Accounting Myanmar Co., Ltd.は2020年2月3日、MSR ジャパン株式会社と、ミャンマー市場進出関連情報に関する協働を目的とする覚書(Memorandum of Understanding、以下MOU)を締結しましたのでお知らせいたします。

□締結に至った背景
 世界銀行は「ビジネス環境の現状(Doing Business 2020)」において、ビジネス環境が大きく改善した20カ国にミャンマーを挙げ、2020年から21年のミャンマーの経済成長率を6.7%と予測しています。また、経済特区(SEZ)法に基づく稼働済みの投資においては、日本は国別1位の投資額となっており、今後も日本からミャンマーへの投資はますます増加する見込みです。
 日本からのミャンマーへの投資が加速する中、MSR ジャパン株式会社はミャンマーサーベイリサーチ(Myanmar Survey Research Co., Ltd.、以下MSR)の日本の事業拠点として2019年に設立されました。MSRはミャンマー市場調査・進出支援を専業で行う1995年設立の地場最大手企業の一社で、クライアントの多くは日系企業やJICAなどの日本政府機関です。MSRでは、2018年に日本人コンサルタントを迎え入れ、ジャパンデスクを設置するなどしてサービスを拡充しています。
 今後、Hongo Tsuji Tax & Accounting Myanmar Co., Ltd. とMSRジャパン株式会社は、本覚書の締結に基づき、ミャンマーのあらゆる市場分野の情報を共有し、日本・ミャンマー両国でのミャンマー市場・会計税務などに関するセミナーの開催で協働し、ミャンマーに事業進出を検討する日系企業に貢献してまいります。

□各組織の概要
■MSRジャパン株式会社について
 Myanmar Survey Research(MSR)は1995年に設立されたミャンマーで最大規模のリサーチ・シンクタンク会社です。ミャンマー政府、国内大手財閥、民間企業とのネットワークを活用し、大手日系企業、欧米系外資企業、政府機関、NGOなどのミャンマー市場における事業の各種支援を行っています。MSRジャパン株式会社は2019年に設立されたMSRの日本法人で、日本企業のミャンマー進出に関する調査やコンサルティングなどのサービスを提供しております。
■Hongo Tsuji Tax & Accounting Myanmar Co., Ltd.について
 2015年4月に設立されたミャンマーにおける現地法人で、日系企業のミャンマー進出・事業拡大に対してサービスサポートを提供しています。

【本件に関するお問い合わせ】
Hongo Tsuji Tax & Accounting Myanmar Co., Ltd.
担当:平井
#907, 9th Floor, Sakura Tower, 339 Bogyoke Aung San Road,
Kyauktada Township, Yangon, MYANMAR
Tel: (+95)-1-255192
Mobile: (+95)-9-96142-0984(平井 直通)
Email: ta.hirai@ht-tax.or.jp


税務・経理に関するご相談はお気軽にお問い合わせください

0120-730-706 電話対応時間9:00-18:00 土日祝日年末年始を除く