サービス案内

地方公会計財務書類作成・活用支援

地方公会計財務書類作成・活用支援

辻・本郷 税理士法人では、北海道及び沖縄を除く数多くの地方公共団体から受注実績があり、地方公会計の専門部署並びに東北、関西及び九州の事務所にて様々な疑問・質問にお答えできる環境を整えています。

統一的な基準に対応した財務書類の作成や分析、活用提案をはじめ、
一部事務組合・広域連合の財務書類作成も支援しています。
また、地方公共団体に無償で提供されていた標準ソフトウェアが2021年度でサービス終了するにあたり、公会計ソフトウェアの導入支援も行っています。

サービス内容

統一的な基準に基づく財務書類の作成を支援します。

固定資産台帳の更新や財務書類(一般会計等、全体、連結)の作成を支援します。
財務書類一式の作成委託、一部のみの作成委託、財務書類のチェックやアドバイスのみといったご希望に応じた内容で支援します。

財務書類一式の作成
(※公会計ソフトウェアの操作も含めて財務書類の作成を行います。)
複式仕訳変換ルールの見直し決算整理仕訳の作成
固定資産台帳の更新、メンテナンス連結団体決算書等の科目の読替え
連結相殺仕訳の作成一般会計等、全体会計及び連結会計の財務書類作成
附属明細書、注記の作成公表用財務書類の作成支援
一部のみの作成委託、財務書類のチェックやアドバイス
(※下記のサービスより必要なもののみを選択していただきます。)
決算整理仕訳の作成固定資産の耐用年数等のチェック
連結団体決算書等の科目の読替え連結相殺仕訳の作成
財務書類のチェックご担当者様からの質問、相談 など


出来上がった財務書類の活用策を提案します。

作成された財務書類の内容を分析しご報告します。また、事業別や施設別の行政コスト計算書や資産更新費用の将来シミュレーションをご提供します。

■地方公共団体コンサルティング

税務・経理に関するご相談はお気軽にお問い合わせください

0120-730-706 電話対応時間9:00-18:00 土日祝日年末年始を除く