辻・本郷 税理士法人
English

メールお問い合わせ

検索する

平成24年分の贈与税申告よりe-Taxでの申告が可能に

  • 相続税・贈与税
  • 国税・地方税

平成24年分より、所得税等のe-Taxに加えて、贈与税についてもe-Taxでの申告が可能となりました。
なお、注意点は以下です。

①申告期限
贈与税の申告と納税は、原則、財産をもらった人が、もらった年の翌年の2月1日から3月15日までにすることになっています。

②環境整備
ご自宅で初めてe-Taxを利用される方は、所得税や消費税のe-Tax利用と同様、パソコン、電子証明書、ICカードリーダライタ等を準備する必要があります。

③利用者識別番号の取得
e-Taxを利用して贈与税を申告するには利用者識別番号が必要となります。
但しこの番号は申告をしようとする人の所得税、消費税の番号と共通であるため、既に取得されている場合は、改めて取得する必要はありません。

④国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」から作成、申告が可能
平成24年分の「確定申告書等作成コーナー」において、贈与税も「e-Taxでの提出」を選択、作成、申告をすることができます。
平成24年分の「確定申告書等作成コーナー」は、国税庁ホームページに平成25年1月上旬に公開予定です。

お気軽にお問い合わせください

「まずは話だけでも聞いてもらいたい」「相談内容が正しいかわからない」
迷っているならまずは軽い気持ちで構いません。
お悩み、ご相談内容をお聞かせください。

0120-730-706

9:00~17:30(土日・祝日・年末年始除く)

メールでお問い合わせ