お客様の声

株式会社ホテル佐勘 代表取締役 佐藤 勘三郎様

株式会社ホテル佐勘 代表取締役 佐藤 勘三郎様

的確な判断と丁寧な対応 一緒に成長していける

 辻・本郷 税理士法人さんと今年も決算に向けて業務進行中です。毎年のことながら決算が終わると前年より作業効率が上がっていることにビックリです。私たちのスキルが上がっているというよりは、うまく乗せられているという方が正しいでしょうか(そこに感謝)。そんな仙台支部の皆さまには、日々の業務のご指導・アドバイスをいただき、どんな些細な質問にも丁寧なご対応で感謝しております。今後も目標とするスムーズな月次決算・決算申告にむけて、サポートいただきたくお願い申し上げます。

お客様のご紹介

伊達政宗公ゆかりの湯 伝承千年の宿
会社名 株式会社ホテル佐勘(さかん)
代表取締役社長 佐藤 勘三郎(第34代目)
住所 〒982-0241 宮城県仙台市太白区秋保町湯元
TEL 022-398-2233
Webサイト http://www.sakan-net.co.jp/

 平安期に設立。千年もの長い歴史の中で培われた「心の原点に触れるおもてなしの心」は、時代の変化によるお客様のニーズに的確に対応し、都会の喧騒で疲れた心身にくつろぎのひとときを与えます。また、四季折々の顔を見せてくれる秋保の地に、地場食材を使用した旬のものを加えた”おいしいプラン”を随時ご提案しております。ネットによるご利用はこちらから

お客様の声を大事に、且つコンセプトからはずれることがないよう工夫し、改善に努める事が大切

お客様の声を大事に、且つコンセプトからはずれることがないよう工夫し、改善に努める事が大切

 弊社は、法人設立昭和8年、開湯は遡ること飛鳥期、設立は平安期。初代仙台藩主の伊達政宗公をはじめ、歴代の藩主が立ち寄ったとされる、深い歴史をもつ仙台・秋保の老舗旅館です。

 この旅館を守り続けていくには、お客様の声を大事に、且つコンセプトからはずれることがないよう工夫し、改善に努める事が大切だと思っております。私たちは、毎朝のミーティングでお客様の声(アンケート)を聞いて、その声にどう応え、次回お越しいただくまでに改善できるよう真摯に努めております。

 というのも、同じ接客をしていてもお客様ひとりひとりの感じ方、捉え方にはもちろん違いはあります。その違いを瞬時に見極め、お客様のニーズにあった接客(おもてなし)を心掛け、その双方が一致したときにはじめてお客様は【癒し】を感じ、思い出に残る【いい旅館だ】と思っていただけるのでしょう。その瞬間のお客様の笑顔とその思いが、私たちには【仕事の楽しさ】と【やりがい】となって返ってきます。

妙高山の麓で水産業 エビの養殖・販売に挑戦!

 私どもは、その技術力を生かして地球環境に配慮した国内初の「屋内循環型エビ生産システム」を開発しました。妙高山の雪解け水と富山の海洋深層水を使って”天然の海に近い環境”で「妙高ゆきエビ」を育てる事業を、関係会社「妙高雪国水産株式会社」で行っております。

千年の間絶えず息づくおもてなしの心

 ここに辿り着くまでには、幾度となく失敗を繰り返しました。心からのおもてなしにも佐勘の歴史同様奥深いものがあると感じております。 そこで佐勘の目に見えるおもてなしを、いくつかご紹介します。ひとつは、旅先での疲れを癒してくれる、彩られた幾種もの生花。ひとつは、季節ごとに入れ替えている展示品。最後に1階大浴場前の、四季が作り出す自然画、そして私たち従業員の【笑顔】等々、まだまだ紹介しきれない部分がたくさんあります。 目に見える一部は紹介いたしましたが、目に見えない「心で感じるおもてなし」は、佐勘にお越しいただき是非体感してみて下さい。冒頭で申し上げました【佐勘の歴史】にご興味のある方は、宿泊の方ならどなたでも体験できる館内歴史ツアーにもご参加下さい。 今回は温泉の話には触れませんでしたが、またの機会ということで・・・楽しみは残しておきます。他にも松島には宿泊施設「松島佐勘 松庵(しょうあん)」・お食事処「れすとらん海音(うみね)」を構えております。日本三景のひとつ松島へお越しの際は、こちらまで足を延ばしてみて下さい。

pickup

辻・本郷 税理士法人 仙台支部

宮城県仙台市青葉区一番町1-11-9 仙台リエゾン2階  お問い合わせ:TEL 022-263-7741

 平成14年5月支部として開設、現在スタッフ12名。宮城県を中心に東北各県の税務・会計に迅速な対応をしております。作業効率を重視した業務のご提供・各案件を専門に行うスタッフが、お客様のいかなるニーズにもお応えいたします。

辻・本郷 税理士法人 仙台支部