お客様の声

英重機工業 株式会社 代表取締役社長 川田 英二 様

川田 英二

辻・本郷 税理士法人さんにはセカンドオピニオンの契約により幅広い分野での情報を頂いております。

地域に貢献できる会社となるために、本業についてはもちろん、経営・会計についても広い見聞を持ち、会社を強くすることが必要だと考えています。辻・本郷 税理士法人さんにはセカンドオピニオンの契約により幅広い分野での情報を頂いております。全国のネットワークを駆使した情報網により、今後も親身なアドバイスを期待しております。

お客様のご紹介

災害防止と環境のために「ハイスピード工法」による地盤改良を
会社名 英重機工業 株式会社
代表取締役社長 川田 英二
住所 〒373-0063 群馬県太田市鳥山下町485-2 NYテナントビル203号
TEL/FAX 0276-33-9155
Webサイト http://www.hide1191.jp/

 軟弱地盤や地震による液状化・地盤沈下を防ぎ、環境汚染問題・資産目減り問題を解決。地盤保証会社の認定を受けた当社の工法で施主様の「健康」と「資産」を守ります。

マイナスからのスタート

 私は横浜の杭製造会社で3年半ほど経験を積んだ後、26歳のときに群馬県に戻り起業を致しました。当時は群馬県内にコンパクトな施行機械を所有する業者がなかったので、自分がこの事業を始めれば地域に貢献できるとの想いで、多額の借金を背負ってスタートをしました。

 まだ実績がなくマイナスからのスタートでしたが、周囲のあたたかい協力のおかげで事業を軌道に乗せることができました。私を信用しサポートしていただいた皆様には今でも頭が上がりません。

地球環境の未来を守るために

マイナスからのスタート

 軟弱地盤や盛土地盤と診断された場合は地盤改良が必要になります。
 従来のセメント系柱状改良、鋼管杭による方法では、結果として地中に産業廃棄物を埋め込むことになります。セメントの六価クロム(発ガン性物質)による土壌への影響は深刻な土壌汚染の問題になりかねません。

 弊社推奨の「ハイスピード工法」は天然砕石と空気しか使いません。100%の自然素材と地盤の特性を上手く利用した、環境負荷の非常に小さい環境保全型地盤改良であり、施主様の「健康」と「資産」を守る地盤改良工法でもあります。

メッセージ

 英重機工業株式会社は平成元年1月19日(いい杭)に創業致しました。創業当初からダム建設の杭打工事を中心に20年以上の実績を積み重ね、現在は一般住宅の基礎工事分野にも進出し、群馬県初となる天然砕石パイル工法(ハイスピード工法)を用いた地盤改良工事により、災害防止と環境を意識した地盤作りに努めております。

pickup

辻・本郷 税理士法人 館林支部

群馬県館林市緑町2-24-8 お問い合わせ:TEL 0276-72-0917

平成23年4月に開設、現在スタッフ8名。地元に密着した親しみのある支部を目指し、お客様のお役に立てることを使命として、夏も冬も日本一熱く業務に取り組んでまいります。

辻・本郷 税理士法人 館林支部