辻・本郷 税理士法人
English

メールお問い合わせ

検索する

平成23年度税制改正速報(相続税)

  • 相続税・贈与税

 今回の相続税改正案は、基礎控除額を減らし、今までより幅広く相続税負担を求めるとともに、税率についても見直しが図られています。
 相続税は格差是正・富の再分配の観点から重要な税となっています。現在、亡くなられた方の数に対する課税件数の割合は4%程度に低下していることから、相続税の再分配機能を回復し、格差の固定化を防止する必要性から今回の見直しが行われました。

  1. 基礎控除の見直し
      現行 改正案
    定額控除 5,000万円 3,000万円
    法定相続人比例控除 1,000万円×法定相続人の数 600万円×法定相続人の数

  2. 税率構造の見直し
    【現行】

    各法定相続人の取得金額 税率 控除額
    10,000千円以下 10% 0
    30,000千円以下 15% 500千円
    50,000千円以下 20% 2,000千円
    100,000千円以下 30% 7,000千円
    300,000千円以下 40% 17,000千円
    300,000千円超 50% 47,000千円

    【改正案】

    各法定相続人の取得金額 税率 控除額
    10,000千円以下 10% 0
    30,000千円以下 15% 500千円
    50,000千円以下 20% 2,000千円
    100,000千円以下 30% 7,000千円
    200,000千円以下 40% 17,000千円
    300,000千円以下 45% 27,000千円
    600,000千円以下 50% 42,000千円
    600,000千円超 55% 72,000千円

  3. 死亡保険金の非課税措置
    現行 改正案
    500万円に法定相続人の数を乗じた金額
    1. 未成年者
    2. 障害者
    3. 相続開始直前に被相続人と生計を一にしていた者

  4. 未成年者控除・障害者控除
      現行 改正案
    未成年者控除 20歳までの1年につき6万円 20歳までの1年につき10万円
    障害者控除 85歳までの1年につき6万円
    (特別障害者については12万円)
    85歳までの1年につき10万円
    特別障害者については20万円)

    (注)上記改正は、平成23年4月1日以後の相続又は遺贈により取得する財産に係る相続税について適用します。

お気軽にお問い合わせください

「まずは話だけでも聞いてもらいたい」「相談内容が正しいかわからない」
迷っているならまずは軽い気持ちで構いません。
お悩み、ご相談内容をお聞かせください。

0120-730-706

9:00~17:30(土日・祝日・年末年始除く)

メールでお問い合わせ