辻・本郷 税理士法人
English

メールお問い合わせ

検索する

平成27年1月1日施行、相続税及び贈与税の税制改正のあらまし

  • 相続税・贈与税

平成27年1月1日以後に相続若しくは遺贈又は贈与により取得する財産に係る相続税又は贈与税について適用される主な改正の内容は、次のとおりです。

1.相続税

【1】 遺産にかかる基礎控除額の引下げ

【2】 最高税率の引上げなど税率構造の変更

【3】 未成年者控除・障害者控除の控除額の引上げ
(1)未成年者控除額

(2)障害者控除額

【4】 小規模宅地等の特例の適用対象となる宅地等の面積等

(1)特定居住用宅地等の限度面積

(2)特定居住用宅地等と特定事業用宅地等の特例を併用する場合の適用面積の拡大

2.贈与税

【1】 相続時精算課税について、適用対象者の範囲の拡大
(1)贈与をした者の適用要件

(2)贈与を受けた者の適用要件

【2】 暦年課税について、最高税率引上げや税率緩和などの税率構造の変更
(1)最高税率

(2)父母、祖父母などから贈与を受けた場合の税率の緩和

お気軽にお問い合わせください

「まずは話だけでも聞いてもらいたい」「相談内容が正しいかわからない」
迷っているならまずは軽い気持ちで構いません。
お悩み、ご相談内容をお聞かせください。

0120-730-706

9:00~17:30(土日・祝日・年末年始除く)

メールでお問い合わせ