辻・本郷 税理士法人
English

メールお問い合わせ

検索する

検索

法人向け保険の保険料の取扱いの見直し

  • 法人税

令和元年6月28日に法人向け保険の保険料の取扱いに関する法人税基本通達等が発遣されました。

1.概要

適用対象期間以降の法人向けの定期保険及び第三分野保険(医療保険、がん保険、介護保険等)の保険契約に係る保険料について取扱いが見直されました。

2.適用時期

(1)定期保険契約及び第三分野保険契約:令和元年7月8日以降
(2)(1)のうち解約返戻金相当額がなく短期払のもの:令和元年10月8日以降
※適用時期を遡っての適用はない

3.改正内容

最高返戻率に対する保険料の取扱い

最高解約返戻率70%以下かつ一被保険者あたり年間保険料30万円以下の契約は全損

【参考】国税庁ホームページ
https://www.nta.go.jp/law/joho-zeikaishaku/hojin/teikihoken_FAQ/index.htm

お気軽にお問い合わせください

「まずは話だけでも聞いてもらいたい」「相談内容が正しいか分からない」
迷っているならまずは軽い気持ちで構いません。
お悩み、相談をお聞かせください。

0120-730-706

9:00~17:30(土日・祝日・年末年始除く)

メールでお問い合わせ