辻・本郷 税理士法人
English

メールお問い合わせ

検索する

平成24年度税制改正 特定公益増進法人に対する寄付金について

  • 法人税

平成24年度税制改正により、一般の寄附金の損金算入限度額が、改正前の1/2 に縮減されることとなりました。なお、特定公益増進法人に対する寄附金の損金算入限度額については、一般の寄附金の損金算入限度額の縮減にかかわらず、従来以上の損金算入ができるように拡充が行われています。 (法人税法施行令73、77 の2)
—————————————————————————————-
20120827zeimu.gif
 
【適用開始時期】平成24年4月1日以後に開始する事業年度より適用
【特定公益増進法人とは】
特定公益増進法人とは、公共法人、公益法人等(一般社団法人及び一般財団法人を除きます。)その他特別の法律により設立された法人のうち、教育又は科学の振興、文化の向上、社会福祉への貢献その他公益の増進に著しく寄与する法人をいいます。

お気軽にお問い合わせください

「まずは話だけでも聞いてもらいたい」「相談内容が正しいかわからない」
迷っているならまずは軽い気持ちで構いません。
お悩み、ご相談内容をお聞かせください。

0120-730-706

9:00~17:30(土日・祝日・年末年始除く)

メールでお問い合わせ